2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PhotoReader


twitter

無料ブログはココログ

« 伊奈ヶ湖@南アルプス | トップページ | 朝からフルーティ☆アロエ »

2014年11月15日 (土)

中山骨董市☆秋の陣

4月にここで披露したが、中山の骨董市が、本日より4日間開催される。
で、行って来た。
昨夜は、2時まで所用で、結局、今日の午前のイベント「教会掃除」は、
ベッドの中から、ほんじゃあね、って感じ。
午後の、森司教のスピーチも、森司教はまた来るもんね、でパス。
14時を過ぎたころ、自転車に乗って、中山法華経寺へ。
ざっと、見て、春の陣より、色気が無い。
「ばっちい」ものが多かった、ということだ。
でも、春にも居た、刃物屋さんで、花切り鋏を買った。
これは、手作りなのか、ひとつひとつ形が違い、
ひとつひとつ、値段が違う。
安い小さい物を選んで、持ち具合と、鋏の刃の合わさり具合を見て、
1900円の小型鋏に決定。
ほぼ、一周したころ、文箱が目に留まった。
蓋を開けて見ていると、店主がすかさず、
「それはいいよ」と、声をかけてきた。
蓋の中に、3500円の値札が・・・・。
「これ何? 材質・・」
「木、に塗ってるの、会津塗とかそういうたぐい」
「プラスチックじゃないでしょうね? 3500円するんだ?」
「おねえさん綺麗だから、きっかりでいいよ」
「3000円? 買うわ」
・・・会津塗りを出したとて、文箱の表は、篆書。
中国あたりのものだろう。
だから、売主も素材が不明で、そんなわけで安いのだ。
帰りがけ、打ち出の小槌の、木目込みを500円で買って、
「また、買っちゃった・・・」と、帰って来た。

Ichigo_000230_2

Ichigo_000530_2

Ichigo_000730

Ichigo_0008cr12

Ichigo_0010cr212

Ichigo_001430


Ichigo_0048ro12

Ichigo_004930

Ichigo_005230


以上

« 伊奈ヶ湖@南アルプス | トップページ | 朝からフルーティ☆アロエ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

独身の頃に北方のアパートに住んでいたので、通勤の往復に下総中山駅から中山法華経寺の境内を通っていました。60年も昔のことですが・・・。
写真を懐かしく拝見しました。

あぁ、北方にいらした・・・。
うちは、道の向こうの船橋市です。
北方はお隣さんですわ。
20年以上前は、市川市と船橋市と
両方の「市報」が入ってきたものだけど、
新聞屋さんの都合だろうか、市川は来なくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山骨董市☆秋の陣:

« 伊奈ヶ湖@南アルプス | トップページ | 朝からフルーティ☆アロエ »