2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PhotoReader


twitter

無料ブログはココログ

« 戯れ短歌・97―妊婦激高 | トップページ | 戯れ短歌・99―神は夕暮れに »

2014年9月16日 (火)

戯れ短歌・98―家政婦は見た

市民税納付せぬほど困窮す我でありしか今夢心地

あまりにも貧相すぎる装いで女性起業家セミナーをする

宴会の写真に感情移入して寿司に春巻きピッツァにトマト

今ははて梅雨か盛夏か初秋かと雨台風の続く天気に

雅叙園の豪勢憎む故はなし祝日の余暇のひととき過ごす

人生の最後に恋をするのだとおん爺夢から未だ醒めやらず

楊柳を着て夜を過ごすレンタルのDVDは家政婦は見た

« 戯れ短歌・97―妊婦激高 | トップページ | 戯れ短歌・99―神は夕暮れに »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戯れ短歌・98―家政婦は見た:

« 戯れ短歌・97―妊婦激高 | トップページ | 戯れ短歌・99―神は夕暮れに »